韓国語のありがとうはたくさんの言い方がある

感謝

韓国語で「ありがとう」と相手に感謝の気持ちを伝える言葉を勉強します。
韓国語にはいろいろな感謝を伝える言葉があり、それぞれ場面や相手の人によって使い分けが必要です。このページではまず基本の形を丁寧な順に勉強し、場面に応じた使い分け方をフレーズとして紹介します。
あなたの感謝の気持ちを相手にしっかりと伝えましょう。

韓国語のありがとうの丁寧さの順番

韓国語でありがとうと言いたい場合の丁寧さの順番を勉強します。ここでは基本的な形をお伝えするのでしっかりと身につけましょう。

  1. 감사합니다(カムサハムニダ)
  2. 고맙습니다(コマプスムニダ)
  3. 고마워요(コマウォヨ)
  4. 고마워(コマウォ)
  5. 고맙다(コマプタ)

基本的には上の5つの言い方が使えれば大丈夫です。使い方や意味について個別に解説します。

감사합니다(カムサハムニダ)の使い方と意味、発音の解説

韓国語で丁寧に「ありがとうございます」とお礼を言いたい場合は감사합니다(カムサハムニダ)を使います。韓国語でお礼を言いたい場合の最も丁寧な言い方です。相手が初対面などあまり親しくない人の場合や、年上の方の場合はこの감사합니다(カムサハムニダ)を使うべきです。
言葉の意味を詳しく解説すると감사합니다(カムサハムニダ)の前半部分の감사(カムサ)は漢字の「感謝」をハングル書きしたものです。後半の합니다(ハムニダ)は「~します」という意味の「ハダ用言」を丁寧な表現にしたものです。
つまり감사합니다(カムサハムニダ)は直訳すると「感謝します」という意味です。
この감사(カムサ)のように漢字をハングル書きした言葉を「漢字語」と言います。漢字語はハングル文字が開発される前から中国大陸から伝わり、使われていました。漢字語はフォーマルな場面でよく使われるかしこまった言い方です。大昔の当時は字の読み書きは庶民には出来ないもので支配者階級でないと字の読み書きはできませんでした。こういった歴史的な背景から漢字語はフォーマルな場面でよく使われます。現在では漢字語は韓国語の約6割以上を占めるといわれています。
同じ意味の言葉や言い回しが複数ある場合は漢字語を優先して使うと丁寧な言葉使いであるとされています。
そのため、この감사합니다(カムサハムニダ)が最も丁寧な言い方になります。ビジネスや目上の人相手には基本的にこのカムサハムニダを使いましょう。
また、日本語の場合は「ありがとうございます」の他に「ありがとうございました」と過去形で言うことも良くありますが、韓国語では감사합니다(カムサハムニダ)を過去形にして使うことはほとんどありません。

流暢に聞こえるカムサハムニダの発音方法

カムサハムニダの発音について解説します。
カムサハムニダと日本語で書くと7文字ですがハングル文字で表記すると감사합니다の5文字になります。なので発音も5音節になります。
2文字目、5文字目の「ム」はパッチムなので母音はなく、子音だけの発音です。
「カム・サ・ハム・ニ・ダ」という発音のリズムになります。「カム」・「ハム」の2音はそれぞれ、カの後に口を閉じる、ハの後に口を閉じるくらいではっきりとは発音しない(母音の無い音なので)とすればかなり流暢に聞こえます。

고맙습니다(コマプスムニダ)の使い方と意味、発音の解説

감사합니다(カムサハムニダ)の次に丁寧なお礼の言い方は고맙습니다(コマプスムニダ)です。これは漢字語とは違い、「固有語」という言葉です。
韓国語には「固有語」と呼ばれるものがあります。固有語とは中国大陸から漢字が伝わる前から話し言葉として朝鮮民族の間で使われていたいわば土着の言葉です。
フォーマルな漢字語に対してこの固有語は庶民的な言葉であるといえます。
なので固有語である고맙습니다(コマプスムニダ)を使うほうがやさしいニュアンスとなります。「カムサハムニダ」だとニュアンスが固すぎるため、韓国旅行でスタッフにお礼を言う場合や相手が同年代の人であればこの言い方がベストです。

コマプスムニダの発音について


고맙습니다(コマプスムニダ)はハングル表記では5文字です。なので発音する場合も5音節です。
しかし、「プ」の音がパッチム音なので私たち日本人にはとても難しいです。実際には「コマッスムニダ」と発音したほうが相手も聞き取りやすいでしょう。
後半の「スムニダ」の部分は「スム・ニ・ダ」のようにムの音を弱めに発音しましょう。

고마워요(コマウォヨ)の使い方と意味、発音の解説

감사합니다(カムサハムニダ)と고맙습니다(コマプスムニダ)は丁寧な口調なので訳語としては「ありがとうございます」のようなニュアンスになりますが、고마워요(コマウォヨ)は「ありがとう」のように軽めのニュアンスです。
相手が年下だったリ友達になったばかりの人にはこの言い方がいいでしょう。
この고마워요(コマウォヨ)は先ほど紹介した고맙습니다(コマプスムニダ)をやさしめな口調の「ヘヨ体」に変換したものです。なので意味としては同じですが、口調だけを優しくした言い方です。
고마워요(コマウォヨ)の発音に関してはパッチムはないのでそのまま「コマウォヨ」でOKです。

고마워(コマウォ)、고맙다(コマプタ)の使い方と意味の解説

これまでは丁寧な言い方の解説でしたが、この고마워(コマウォ)、고맙다(コマプタ)はあまり丁寧ではないいわゆる「タメグチ」のようなぞんざいな口調です。相手が本当に親しい人や、うんと年下の子供相手にしか使えない言葉です。
고마워(コマウォ)は先ほど説明した고마워요(コマウォヨ)から요(ヨ)を取り除いた形です。これは「ヘ体」または「パンマル」という話し方で日本語で言うところの「タメグチ」です。親しい友人ができたら使いましょう。目上の人に使うと非常に失礼です。意味としては「ありがとな」くらいのニュアンスです。
고맙다(コマプタ)は「下称」という話し方でこれも非常に失礼です。よほどの上級者にならない限りは使う機会は少ないでしょう。
ちなみにここでは紹介しなかった감사해요(カムサヘヨ)と감사해(カムサヘ)も文法としてはあっていますが、実際にはほとんど使いません。

場面に応じて使い分けるフレーズ

それでは実践編として相手の人や場面に応じて使い分けるフレーズをいくつか紹介します。

  1. 정말 감사합니다(チョンマル カムサハムニダ)

    本当にありがとうございます。

  2. 생일 선물 감사합니다(センイル ソンムル カムサハムニダ)

    誕生日プレゼントありがとうございます

  3. 초대해 주셔서 감사합니다(チョデヘ チュショソ カムサハムニダ)

    招待していただいてありがとうございます

  4. 기억해 주셔서 감사합니다(キオケ チュショソ カムサハムニダ)

    覚えててくれてありがとうございます

1の例文は本当にという意味の「정말」(チョンマル)をつけて本当に感謝している表現です。
2の例文の생일 선물(センイルソンムル)は誕生日プレゼントと言う意味です。もらったらこのように言いましょう。
3の例文は招待を受けた際に使いましょう。
4の例文は久しぶりに会う人に使いましょう。有名人のファンミーティングで活躍しますね。
上の例文は全てカムサハムニダを使いましたが、場面に応じてコマプスムニダに変えてもいいですね。

生まれてくれてありがとう

韓国では誕生日を迎えた人に「生まれてくれてありがとう」とよく言います。日本人としては素敵すぎて照れますね。

  1. 생일 축하해요.태어나줘서 고마워요.(センイル チュッカヘヨ、テオナチュウォソ コマウォヨ)

    誕生日おめでとう。生まれてくれてありがとう

  2. 태어나줘서 고마워요.(テオナチュウォソコマウォヨ)

    生まれてくれてありがとう

このフレーズは目上の人には使わない言い方なのでこの2つだけ覚えればOKです。

女子が言うとかわいい「ありがとう」の言い方

例えば고마워요(コマウォヨ)の前に기쁘다(キプダ)を付けると「うれしい」となります。
기쁘다.고마워요.(キプダ、コマウォヨ)「嬉しい、ありがとう」というと韓国人男性としてはかなりかわいいらしいです。
これの前に오빠(オッパ)を付ければかなりヤバいとのことです。
ぜひ使ってみましょう。오빠 기쁘다.고마워요.(オッパ キプダ、コマウォヨ)

韓国語で「どういたしまして」の言い方は천만에요(チョンマネヨ)

「ありがとう」と言われた場合はどう返事をすればいいのでしょうか。その場合は「천만에요」(チョンマネヨ)と言いましょう。
これはどういたしましての意味になります。直訳すると前半の천만(チョンマン)は漢数字の千万です。なので「あなたに感謝してもらえて千万の価値があります」みたいな意味です。
これ以外には아니예요(アニエヨ)や괜찮아요(クウェンチャナヨ)などがあります。
아니예요(アニエヨ)は本来は否定形の言葉で「いえいえ」みたいな意味になります。괜찮아요(クウェンチャナヨ)は本来は「大丈夫ですよ」という意味です。両方とも「お礼なんかいいよ」というニュアンスで使います。
まとめると

  1. 천만에요(チョンマネヨ)

    どういたしまして

  2. 아니에요(アニエヨ)

    いえいえ

  3. 괜찮아요(クウェンチャナヨ)

    大丈夫ですよ

このページのまとめ

韓国語のいろいろなありがとうの言い方を勉強しました。言う人との関係性や場面、使い方によって様々な言い方がありますね。
あなたの感謝の気持ちを相手に伝えられるようにしっかりと勉強しましょう。