韓国の旧正月

韓国では旧暦の正月を盛大に祝います。
この旧暦の正月を설날(ソルラル)といいます。
このページではソルラルについて解説します。

ソルラルの時期はほとんど休み。旅行は注意

このソルラルに関してほとんどのお店が休みになるので旅行には注意が必要です。
この時期に韓国旅行に行く場合は百貨店も含めてほとんどのお店、飲食店が休みになるので通常のショッピングなどはできなくなります。
観光地やテーマパークなどでは特別イベントが開催されるところもあるので事前にチェックをしたうえで体験してみるのもいいかもしれません。
ただし、現地の人たちの帰省ラッシュがあるので交通期間の混雑は覚悟しておきましょう。

ソルラルっていつなの?

ソルラルは移動性の休日なのではっきり決まっていません。「1月の後半~2月ごろ」となっており、年によって変わります。
2017年は1/27~1/30が休日でした。通常は3日間ですが日曜日を含む場合は振替休日もあるので2017年は4日間ありました。

2018年は2/15~2/17がソルラル

2018年のソルラルは2/15~2/17です。
ショッピングが目的の旅行をする場合はこの時期は外しましょう。
2月って旅行業界にとっては閑散期なので安く旅行できる時期なんですけどね・・・

ソルラルの定番料理

ソルラルは伝統的な行事なので定番料理があります。それがトック(떡국)です。
このトックは韓国のお餅なんですが、日本のお餅とは違ってのびたりベタベタしたりはしません。のどに詰まらせる心配もいりませんよ。子供や高齢者でも安心して食べられます。
日本でも焼肉屋とか韓国料理屋で食べられますし、買うこともできます。↓

うちでもたまに作って食べているので作ったらレビューします。

ソルラルのハングル表記

それでは最後になりましたがソルラルについて勉強しましょう。語学のサイトなので。
ソルラルはハングルではこう書きます。
설날
これで「ソルラル」とよみます。
表記のまま読むと「ソルナル」かと思われますが、「側音化」という発音規則によって「ソルラル」と発音します。
2文字目の날が랄の発音になります。
字で書く場合は날のまま表記します。

 

関連ページ

韓国語であけましておめでとうございます
韓国語で新年あけましておめでとうございます。意味と発音を解説します。
韓国旅行の基本情報と注意点
韓国旅行の基本情報(気温、お金や注意が必要な休日など)をお伝えします。
イ・サンが「セソン」と呼ばれていた理由
当サイト管理人によるブログです。時代劇でも人気のイ・サンについて解説します。
韓国語のもしもし
このページでは韓国語の「もしもし」を解説します。ハングル表記と注意点をお知らせします。
オリンピック開催地韓国の平昌(ピョンチャン)は冬ソナのロケ地
2018オリンピック開催地韓国の平昌についての紹介です。
韓国語の「久しぶり」
韓国語の「久しぶり」を丁寧な言い方とパンマル(タメ口)両方勉強します。
トック(떡국)を作りました
韓国では旧正月の定番料理のトック(떡국)を作って食べました。
韓国語の「楽しみ」
韓国語の「楽しみ」について解説します。
自宅でできる삼겹살(サムギョプサル)
自宅で삼겹살(サムギョプサル)を食べる際の必須アイテムを紹介します。
韓国語訳された英語のFの発音
韓国語訳された英語はFの発音に注意が必要です。実例を使って紹介します。
韓国男子1歳のお祝い「トルチャンチ」
韓国の習慣、男子の1歳のお祝いとしての「トルチャンチ」を紹介します。