お店に入ると言われるオソオセヨってどういう意味?

このページでは韓国語の어서 오세요(オソオセヨ)について解説します。
お店に入ると言われるけどどういう意味だろう、と疑問に思っている方もいるかと思います。この解説ページを読んでその疑問を解決してください。
また、韓国ではお店の格によっては若干お出迎えの言葉が変わります。その違いについても解説します。

オソオセヨ(어서 오세요)は「いらっしゃいませ」

韓国でお店に入ると言われる「オソオセヨ(어서 오세요)」は日本語で言うと「いらっしゃいませ」になります。
直訳すると前半の어서(オソ)は「早く」と急かすような言い方、後半の오세요(オセヨ)は「おいで下さい」みたいな意味なので、全体では「早くおいで下さい」となります。
実際にお店の呼び込みにもこの言葉が使われるので、呼び込みに使うほうが本来の言葉通りの意味に近いと言えます。
また、お店に入ってきた人に対しても어서 오세요(オソオセヨ)と言うのでこの場合は日本語の「いらっしゃいませ」と同じ使い方をしています。

オソオシプシオ(어서 오십시오)は丁寧な言い方

韓国ではオソオシプシオ(어서 오십시오)と言われることもあります。
これは丁寧な言い方のいらっしゃいませになるのでお店に入ってオソオシプシオ(어서 오십시오)と言われたら「この店は高いかも」と思っていいです。
高めのホテルやレストランではオソオシプシオ(어서 오십시오)が一般的です。

オソオセヨ(어서 오세요)とオソオシプシオ(어서 오십시오)の違い

オソオセヨ(어서 오세요)とオソオシプシオ(어서 오십시오)の違いはオソオセヨ(어서 오세요)がヘヨ体なのに対し、オソオシプシオ(어서 오십시오)はハムニダ体です。
ハムニダ体とは韓国語で最も丁寧な口調です。
ハムニダ体では丁寧な命令形(○○して下さい)の場合は語末が십시오(シプシオ)になります。
例えば「こちらへお越しください」の場合は이쪽으로 오십시오(イッチョグロ・オシプシオ)となります。これもホテルやレストランでよく言われる言葉です。

合わせて読むと理解が深まるページ
韓国語の単語を活用する方法

このページでは韓国語の어서 오세요(オソオセヨ)について勉強しました。「いらっしゃいませ」の意味なのでお店に入ると言われる言葉です。
実施には自分で使うよりも言われることのほうが多い言葉だと思います。覚えておきましょう。

関連ページ

韓国語であけましておめでとうございます
韓国語で新年あけましておめでとうございます。意味と発音を解説します。
韓国の旧正月の解説
韓国では旧暦の正月を盛大に祝います。この旧暦の正月を설날(ソルラル)といいます。
韓国旅行の基本情報と注意点
韓国旅行の基本情報(気温、お金や注意が必要な休日など)をお伝えします。
イ・サンが「セソン」と呼ばれていた理由
当サイト管理人によるブログです。時代劇でも人気のイ・サンについて解説します。
韓国語のもしもし
このページでは韓国語の「もしもし」を解説します。ハングル表記と注意点をお知らせします。
オリンピック開催地韓国の平昌(ピョンチャン)は冬ソナのロケ地
2018オリンピック開催地韓国の平昌についての紹介です。
韓国語の「久しぶり」
韓国語の「久しぶり」を丁寧な言い方とパンマル(タメ口)両方勉強します。
トック(떡국)を作りました
韓国では旧正月の定番料理のトック(떡국)を作って食べました。
韓国語の「楽しみ」
韓国語の「楽しみ」について解説します。
自宅でできる삼겹살(サムギョプサル)
自宅で삼겹살(サムギョプサル)を食べる際の必須アイテムを紹介します。
韓国語訳された英語のFの発音
韓国語訳された英語はFの発音に注意が必要です。実例を使って紹介します。
韓国男子1歳のお祝い「トルチャンチ」
韓国の習慣、男子の1歳のお祝いとしての「トルチャンチ」を紹介します。
韓国語の「네(ネ)」はデに聞こえる
韓国語の「はい」や相槌の「네(ネ)」はデに聞こえます。これって日本字だからこその視点ですね。
韓国語の「おやすみ」
韓国語の「잘 자요(チャルジャヨ)」は「おやすみ」。若者言葉など相手に応じたフレーズを紹介します。
韓国語で「はじめまして。よろしくお願いします」
韓国語で「はじめまして。よろしくお願いします」の言い方を勉強します。
韓国語で「かっこいい」
韓国語で「かっこいい」すぐに使えるフレーズ集です。韓流アイドルやイケメンに言いたい言葉が見つかります。
韓国語で「どういたしまして」
このページでは韓国語でお礼を言われた場合の返事について解説します。
韓国語のオットッケー(어떻게)の解説
韓国語のオットッケーについて解説します。耳にすることが多い言葉なので気になる方は必見です。
韓国語のマンネ(막내)の意味
韓国のグループに必ずいるマンネ(막내)について解説します。