韓国語での謝り方

このページでは韓国語でごめんなさいなどの謝り方の紹介をします。
日本語の場合は「すみません」って謝る場合と相手に呼びかける場合にも使いますが、韓国語では謝る言葉は謝る時にしか使いません。
また、相手との関係によって言葉が変わるのでしっかり身につけましょう。上下関係があまりない場合から順に解説します。後半に行くほど丁寧な謝り方です。

미안해(ミアネ)はタメグチの誤り方。「ゴメンね」

まず始めにタメグチの謝り方から紹介します。
미안해(ミアネ)
ネイティブの発音を聞くと「ミヤネ」と聞こえることも多いですが、「ミアネ」です。
この言い方は「ヘ体」というタメグチ(パンマル)なので相手が親しい場合や年下の場合にしか使えません。
「ゴメンね」くらいのニュアンスです。

미안해요(ミアネヨ)は普通の口調の謝り方

普通の口調のヘヨ体の謝り方は
미안해요(ミアネヨ)
この言い方はヘヨ体という言い方で普通の口調のとして使うといいです。
미안해(ミアネ)の後ろにヨを付けただけです。
観光客として使うのであればこのヘヨ体がメインに使う口調です。

미안합니다(ミアナムニダ)は丁寧な口調の謝り方

丁寧な口調の謝り方は
미안합니다(ミアナムニダ)
この言い方はハムニダ体という韓国語で最も丁寧な口調です。
本当に申し訳ないことをした、謝らなきゃ、という時はこの言い方です。
相手が目上の場合もこの言い方をします。

죄송합니다(チェソンハムニダ)は「申し訳ございません」

「申し訳ございません」という風にきちんとした謝罪をする場合は
죄송합니다(チェソンハムニダ)
この言い方はビジネスなどで使う言い方なので言う事よりも言われることのほうが多いと思います。
韓国のホテルやレストランで何かトラブルがあった際には죄송합니다(チェソンハムニダ)と言われるかもしれません。
こう言われたら相手は謝罪してるんだな、と分かってあげましょう。

미안합니다(ミアナムニダ)の文法の話

最後にちょっと難しい文法の話をします。
まじめな語学のサイトなのでもうちょっと勉強しましょう。
미안합니다(ミアナムニダ)の前半部分미안(ミアン)は漢字で書くと「未安」、これをハングル発音したもので、意味は「すまないと思う」です。
後半の합니다(ハムニダ)は「~する」という意味の丁寧な表現で、「~します」と訳されます。
なので미안합니다(ミアナムニダ)で「すまないと思っています」と直訳されます。
미안해(ミアネ)や미안해요(ミアネヨ)はそれぞれ語末表現を変えて丁寧さが違っています。前半部分の미안(ミアン)は共通していますね。

죄송합니다(チェソンハムニダ)の文法

죄송합니다(チェソンハムニダ)の前半部分の죄송(チェソン)は「恐縮、恐れ多い」という意味です。
これに丁寧な表現の합니다(ハムニダ)を付けて죄송합니다(チェソンハムニダ)と言います。

 

このページでは韓国語の謝る言葉を勉強しました。ちゃんと謝れることもコミュニケーションには必要です。しっかりと身につけましょう。

関連ページ

韓国ドラマ好きにおすすめするVOD
韓国ドラマ好きにおすすめするVOD(ビデオオンデマンド)の紹介です。
韓国ドラマにおすすめのVOD3選
韓国ドラマ好きにおすすめするVODとしてdTV、U-NEXT、ビデオマーケットを推します。そのスペックを徹底比較、ランキングを発表。
韓国語の「クレ」の解説
韓国語の「クレ」についての解説
韓国語の「いただきます・ごちそうさまでした」
韓国語の「いただきます・ごちそうさまでした」の解説をします。
韓国の三国時代(新羅・百済・高句麗)の名残
韓国の三国時代(新羅・百済・高句麗)の現代も残る地域性について解説します。
ヘルシーな韓国料理3選
女性におすすめしたいヘルシーな韓国料理を3つ選びました。
韓国語で「お疲れ様」
韓国語で「お疲れ様」を相手によって使い分け類い方を勉強します。
韓国の兵役について
韓国の兵役についての解説です。年齢や期間などをまとめました。
韓国語のヒョンの解説
韓国語のヒョンについての解説。オッパとの違いと合わせてどうぞ。
韓国語の「パンガプスムニダ」
ハナコンブログの目次2ページ目
韓国語で人に話しかける時の言葉
見知らぬ人に話しかける時は「すみません」と言いますが、韓国語では「저기요(チョギヨ)」
韓国語の「さようなら」は2つ
韓国語の「さようなら」は2つあり、その場を去る人、その場に残って見送る人によって言葉が変わります。
韓国語の漢字語の覚え方
このページでは韓国語の漢字語の法則と覚え方を勉強します。韓国語の漢字は日本語の音読みと共通する部分が多く日本人には勉強しやすいです。
韓国語で「会いたい」
韓国語で「会いたい」をニュアンスや気持ちが伝わるフレーズとあわせて勉強します。
ハン検とTOPIKの違い
ハン検とTOPIKの違いと受けるべきレベルの目安をお伝えします。
TOPIKの過去問とテキスト
韓国語能力試験(TOPIK)の公式過去問題集とテキストをまとめました。