韓国語の「すごい」の言い方|ハナコンブ

スポンサーリンク

韓国語の「すごい」

このページでは韓国語の「すごい」について勉強します。

 

一般的な言い方と若者言葉の両方を勉強します。

 

日本語訳すると「すげぇ」とか「ヤバい」に相当する言葉になります。

 

表現の幅を広げましょう。

 

<% index %>

 

スポンサーリンク

韓国語の「すごい」は「テダナダ(대단하다)」

 

韓国語の「すごい」は「テダナダ(대단하다)」です。

 

発音はつづり通りだと「テダンハダ」ですが、連音化して「テダナダ」になります。

 

この대단하다のままだと活用していない原型です。

 

このまま使うと「すごい」と独り言風に使ったり、SNSの投稿に使ったりする形です。

 

話し言葉で使う場合は下記のように活用します。

 

  • 대단합니다(テダナムニダ)→すごいですね
  • 대단해요(テダネヨ)→すごいね

 

대단합니다(テダナムニダ)が最も丁寧な口調です。

 

スポンサーリンク

韓国語で若者言葉の「すごい・ヤバい」

 

韓国語で若者言葉の「すごい・ヤバい」は대박이다(テバギダ)です。

 

これもすごいの意味で使われる言葉ですが、日本語訳のニュアンスとしては「すげぇ」とか「ヤバい」くらいがふさわしいでしょう。

 

この대박이다(テバギダ)も原型なので独り言風の言い方です。

 

また、省略して대박(テバッ)というと「スッゲ~」とか、「ヤバッ」みたいなニュアンスになります。

 

대박이네요(テバギネヨ)というと「すごいね~」みたいな感じになり、大人から子供に対しての言い方にもよく使われます。

 

以上、韓国語の「すごい」について「テダナダ(대단하다)」・「대단합니다(テダナムニダ)」の二つを勉強しました。

スポンサーリンク