メルマガ登録で韓国語の基礎が分かる無料レポートをプレゼント。これを読めばまず何をすればいいかが分かります。このボタンを押して登録してください。 ハナコンブメルマガ さらに、レポートの他にもダウンロード・プリントアウトできる反切表PDFファイルと韓国語の発音が分かる反切表を使った基本の発音動画セミナー、スマホやパソコンでハングル入力するための設定方法を解説する動画を計2本をプレゼント

韓国語で「~の」

韓国語で「~の」と表現したい場合は의を使います。パッチムのあり・無しにかかわらず同じ文字を使いますが、表記では의でも発音は에(エ)と発音します。
表記の의は本来は「ウィ」と発音しますが、助詞の「~の」として使う場合は「エ」と発音します。
例文(助詞は赤く表示されています)

  • 어머니 사진(オモニエサジン)
  • 母の写真

  • 여동생 사진(ヨドンセンエサジン)
  • 妹の写真

韓国語では位置に関係する言葉(앞「アプ」(前)、옆「ヨプ」(横)、など)の前には의を付けずに直接位置を示す言葉が付くので注意しましょう。
例・학교 앞(ハッキョアペ)直訳すると「学校前」となるがこれを「学校の前」と訳す。
このような場合は日本語のように의を入れないように注意しましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

韓国語で「~は」
韓国語で「~は」と表現したい場合は는(ヌン)または은(ウン)を使います。前の名詞の最後にパッチムがあるかないかによって変わります。
韓国語で「~が」
韓国語で「~が」と表現したい場合は가(ガ)または이(イ)を使います。
韓国語で「~に」
韓国語の「てにをは言葉」となる助詞をまとめたカテゴリーページです。見たいページをクリックしてください。
韓国語で「~も」
韓国語で「~も」と表現したい場合は도(ト)を使います。濃音化などの発音規則に注意しましょう。
韓国語で「~を」
韓国語で「~を」と表現したい場合は를(ルル)または을(ウル)を使います。
韓国語で「~で」
韓国語で「~で」文脈によって使う言葉が変わります。他の助詞と違い、例外が多くて間違いやすいです。気を付けて勉強しましょう。
韓国語で「~と」
韓国語で「~と」と表現したい場合は하고(ハゴ)または와(ワ)/과(クヮ)を使います。