韓国語の勉強に役立つものまとめ|ハナコンブ

韓国語の勉強に役立つものをまとめました。サイト管理人が「もう一度初めから韓国語の勉強をするなら何が欲しいか」を考えながら書きました。あなたの勉強に役立ててください。

韓国語の勉強で最もやってはいけないことは次のうちどれでしょう

1.辞書を買う
2.動画で韓国語の発音を聞く
3.ハングルの上にカタカナで読み仮名を振る

勉強の始めにこの間違いを起こすと修正をするのが難しくなります。


これがあれば韓国語の独学がはかどる

それぞれ移動したいページのリンクをクリックして下さい。

韓国語の独学に役立つものをまとめました。

 

サイト管理人が「もう一度初めから韓国語を独学するとしたら」と考えながら書いたものです。

 

勉強する順番やおすすめ参考書などが分かるページです。

 

あなたは韓国語の勉強でこんな間違いをしていませんか?

 

この「してはならないこと」をやってしまうと大きな遠回りをすることになります。

 

本格的な勉強を始める前に読んでほしいページです。

 

ハングル能力検定の過去問と公式テキストをまとめたページです。

 

一般の書店では見つけにくいものなのでこちらからどうぞ。

 

日本で受けられる「韓国語の試験」は
・ハングル能力検定
・TOPIK
・通訳案内士
の3種類です。

 

それぞれの違いについて理解し、あなたが受けるべきはどの試験かを選びましょう。

韓国語能力検定(TOPIK)のテキストの紹介ページです。

 

一般の書店では見つけにくいものなのでこちらからどうぞ。

 

テキストとしても優秀なのでTOPIKを受ける予定のない方にもおすすめです。