太陽を抱く月の子役の現在は?ヨジングやキムユジョンの今の徹底調査

このページでは最高視聴率42.2%のメガヒット時代劇「太陽を抱く月」の子役キャストについて、出演作や現在の活躍などを紹介します。

「あのドラマの子役って今は何をしているんだろう?」と気になっている人も多いのではないでしょうか?

ヨジング、キムユジョン、イムシワンなど今や主役級の俳優に成長した子役たちの今の姿を徹底調査しました。

大人キャスト顔負けの演技力を見せた子役たちの今が分かります。

太陽を抱く月はこちらで見れます スポンサーリンク

太陽を抱く月の子役キャスト一覧

まずは役名、キャスト名の一覧表をご覧ください。

子役キャスト名役名出演当時の年齢
ヨジングイフォン15歳
キムユジョンホヨヌ13歳
イムシワンホヨム24歳
イウォングンウン21歳
キムソヒョンユンボギョン13歳
チンジヒミナ王女13歳
イミンホ(現在はイテリ)ヤンミョングン=陽明君19歳
ソジヒソル14歳

ここから太陽を抱く月の子役キャストを一人づつ詳しく紹介していきます。

ヨジング(イフォン役)の現在

誕生日にはたくさんのお祝いメッセージが届いてます。

俳優名ヨジング(本名)
ハングル表記여진구
漢字表記呂珍九
英語表記Yoe Jin-goo
生年月日1997年8月13日(25歳)
出身地ソウル
身長177cm
血液型O型
ヨジングのプロフィール

太陽を抱く月で架空の王様イフォンの子供時代を演じた子役、ヨジングを紹介します。

「ヨジング」は本名で、ジング(珍九)とは「九つの宝に恵まれる」という意味らしいですよ。

ちなみにヨ(呂)は韓国人としては珍しい名字です。

デビューは2005年(8歳)で「サッド・ムービー」に出演。

太陽を抱く月は2012年なので当時15歳でした。

この時点でかなりの芸歴です。

子役とは思えない集中力の高さで同年代のアイドルとは一線を画す演技だと周りを驚かせ、テレビ局(SBS・MBC)主催の演技大賞で最優秀子役賞を受賞しています。

日本にもヨジングのオフィシャルファンクラブがあったんですが、2023年1月31日(火)に閉鎖が決定しています。

詳細は下のリンクから見れます。

【重要】 YEO U JAPAN運営終了と年会費の返金に関するご案内

インスタでヨジングの現在が分かる最新情報を見てみましょう。

韓国で11月に公開された映画「동감」(ドンガム)のお知らせです。

日本での公開が待ちきれない!

キムユジョン(ホヨヌ役)の現在

俳優名キムユジョン
ハングル表記김유정
漢字表記金裕貞
英語表記Kim You-jung
生年月日1999年9月22日
出身地ソウル
身長164cm
血液型O型
キムユジョンのプロフィール

太陽を抱く月でホヨヌの子供時代役を演じたのはキムユジョン。

トンイや善徳女王などの有名時代劇に登場し、韓流時代劇好きにはお馴染みの子役でもあります。

4歳でお菓子メーカーのCMでデビューし、翌年映画でもスクリーンデビュー。

ヨジングとは太陽を抱く月が2度目の共演で、1度目は2008年の「イルジメ~一枝梅」でした。

数々の人気作品の出演により「国民の妹」や「時代劇の妖精」等とも呼ばれます。

また、慈善活動にも熱心で高額寄付者会の最年少加入者となりました。

インスタでキムユジョンの現在が分かる最新情報を見てみましょう。

制服姿も可愛い!

最新映画の「20世紀のキミ」はネットフリックスで見れます。(クリックで公式サイトに移動できます)

この映画って舞台がキムユジョンが生まれた1999年だし、今やすっかり大人のキムユジョンの制服姿も見れるし、その辺もおすすめポイントです。

イムシワン(ホヨム役)の現在

太陽を抱く月でホヨヌの兄、ホヨムの少年時代を演じたイムシワンを紹介します。

俳優名イムシワン(本名)
ハングル表記임시완
漢字表記任時完
英語表記Yim Siwan
生年月日1988年12月1日
出身地釜山(プサン)
身長175CM
血液型B型
イムシワンのプロフィール

韓国人の名字でイムだと漢字は「林」が多いんですが、イムシワンは「任」の字です。

韓国の9人組アイドルグループZE:Aのメンバーとしても活躍していてステージではバイオリンも弾けるほどの腕前だそう。

太陽を抱く月が俳優デビューで出演当時はアイドルが演技をすることがまだ珍しかったので「演技ドル」とも呼ばれていました。

その後2014年に「ミセン」で主演してミセンシンドロームと呼ばれる社会現象を引き起こします。

インスタでイムシワンの現在が分かる最新情報を見てみましょう。

イムシワン&キムソリョン主演の最新ドラマ「なにもしたくない」がKNTVで日本初放送されます。

2023年1月21日に始まるのでKNTV公式サイトをチェックして下さい。

ティーザー動画はこちらです。

イムシワン主演の「なにもしたくない」

イウォングン(ウン役)の現在

太陽を抱く月でウンの少年時代を演じたイウォングンを紹介します。

俳優名イウォングン
ハングル表記이원근
漢字表記李源根
英語表記Lee WonKeun
生年月日1991年6月27日
出身地ソウル
身長187cm
血液型A型
イウォングンのプロフィール

イウォングンはモデルのアルバイトをしていた時にイビョンホンのマネージャーの目に留まったそうです。

その後初めて受けたオーディションが太陽を抱く月で、イウォングンの代表作となりました。

イウォングンの詳しいプロフィールはこちらのページで紹介しています。

インスタでイウォングンの現在が分かる最新情報を見てみましょう。

続きはこちら、イウォングンの詳しいプロフィールはこちらのページも読んで下さい。

キムソヒョン(ユンボギョン役)の現在

太陽を抱く月でユンボギョンの少女時代を演じたキムソヒョンを紹介します。

俳優名キムソヒョン
ハングル表記김소현
漢字表記金所炫
英語表記Kim So-hyun
生年月日1999年6月4日
出身地オーストラリア
身長165cm
血液型O型
キムソヒョンのプロフィール

キムソヒョンはオーストラリア出身で3歳で帰国した帰国子女です。

キムユジョンと同じく「国民の妹」と呼ばれ、「子役の女王」とも呼ばれています。

インスタでキムソヒョンの現在が分かる最新情報を見てみましょう。

キムソヒョンは日本にもオフィシャルファンクラブがあります。

気になる方はクリックしてください。

チンジヒ(ミナ王女役)の現在

太陽を抱く月でミナ王女の少女時代を演じたチンジヒを紹介します。

俳優名チンジヒ
ハングル表記진지희
漢字表記陳智熙
英語表記Jin Ji-hee
生年月日1999年3月25日
出身地ソウル
身長163cm
血液型AB型
チンジヒのプロフィール

チンジヒはデビューが2003年のKBSドラマ「黄色いハンカチ」なので4歳から芸歴が始まっています。

太陽を抱く月ではおちゃめな感じでしたが今ではすっかり美人になったと評判のチンジヒの姿をインスタで見てみましょう。

めっちゃ美人になりました。

イミンホ(現イテリ)ヤンミョングン=陽明君役の現在

太陽を抱く月でヤンミョングン=陽明君の少年時代を演じたイテリを紹介します。

出演当時はイミンホという芸名でしたが現在はイテリという芸名になっています。

俳優名イテリ
ハングル表記이태리
漢字表記李泰利
英語表記Lee Taeri
生年月日1993年 6月 28日
出身地京畿道(キョンギド)
身長178cm
血液型A型
イテリのプロフィール

もともとは「イミンホ」という本名で芸能活動をしていましたが、同名の俳優がいて間違えて出演オファーを受けてしまったことから2018年に現在のイテリに改名しました。

この改名が子役イメージからの脱却にもなって活躍の追い風にもなったようです。

ところで同名のイミンホさんですが、俳優のチョンイルさんと高校の同級生で親友だそうです。

そのチョンイルさんは太陽を抱く月でイテリが演じた(陽明君)ヤンミョングンの大人役を演じた俳優ということで不思議な縁がある感じがしませんか?

「イミンホ」を「イミノ」と表記することもありますが、ハングル表記が이민호なのでどちらでも読めます。

連音化するかしないかの違いで、他には東方神起のユンホをユノと呼ぶことがあるのと同じ理由です。

それでは現在のイテリをインスタで見てみましょう。

ヤンミョングンの面影ありますね。

最新出演ドラマは「最愛の敵」という時代劇でディズニープラスで配信しています。

興味があればどうぞ。

ソジヒ(ソル役)の現在

太陽を抱く月でソルの少女時代を演じた子役ソジヒを紹介します。

俳優名ソジヒ
ハングル表記서지희
漢字表記
英語表記Seo Ji-hee
生年月日1998年4月4日
出身地
身長
血液型B型
ソジヒのプロフィール

ソジヒは近年はあまり芸能活動は力を入れてないみたいですね。

情報がほとんど出てきません。

ソジヒの現在をインスタで探しましたが投稿は少なく、最新の投稿は2022年6月ごろです。

それの一つ前の投稿がこちら。

2020年2月に韓国でソジヒが出演した「私の名前はキム・サムスン」が再放送されたときにソジヒは今どうしてる?と話題になったようです。

その当時で「2018年11月にインスタ投稿して以来情報がない」とされていました。

その2018年の投稿がこれで、俳優のドジハン(男性)、Apinkのパクチョロン(一番右)、キム・ダイェ(右から二番目)と撮られている動画でした。

ドラマの打ち上げでしょうか?

また活躍ぶりが見たい女優さんですね。

スポンサーリンク

太陽を抱く月の子役出演は6話まで

太陽を抱く月の子役の出演は6話までで、7話から大人役にチェンジします。

ネットの書き込みなどを見ると「太陽を抱く月は子役のほうがいい」との意見が多数みられます。

子役時代だけ名作(以下略)

yahoo知恵袋

中には「ミスキャストだ」という意見もありました。

例えば「イフォン役のヨジング→キムスヒョンがつながらない、キムスヒョンは好きだけどヨジングが成長してもキムスヒョンにならない」など。

太陽を抱く月は子役時代のほうが人気が高く、ここまでしか見ない!という人もいるほど。

それだけ子役たちの演技が素晴らしかったということですね。

大人になってからの活躍ぶりも納得です。

スポンサーリンク

太陽を抱く月のあらすじ:架空の王朝の物語

ここからは太陽を抱く月のあらすじを紹介します。

太陽を抱く月は架空の王朝を舞台にしています。

なのでイフォンという王様は実在しません。

※ここからはネタバレ注意です。

フォンがまだ世子(王位継承者)のころに身分違いの女性ヨヌに一目ぼれします。

二人は恋仲になりますが、婚礼を前にヨヌは原因不明の病(巫女がかけた邪術)により命を落とします。

ヨヌを失ったフォンは重臣の娘(ボギョン)と政略結婚をさせられるが心を開かない。

8年の時を経て、フォンの前にヨヌと同じ姿をしたウォルという女性が現れます。

このウォルはヨヌと同一人物なのですが記憶を失っているようで・・・

フォンにはヤンミョングン(陽明君)という異母兄がいます。

ヤンミョングンは兄ではあるが側室の子なので弟であるフォンよりも身分が低く、世子の座も父親からの愛情もすべて弟に譲って生きてきました。

しかしヤンミョングンもまた、ヨヌ(ウォル)に恋心を抱きます。

他のすべては譲っても恋心だけは譲れない。

ウォルはやがてヨヌだったころの記憶を取り戻しますが、ウォルをめぐってフォンとヤンミョングンの兄弟が火花を散らします。

王妃ボギョンの父、ユンデヒョンがヤンミョングンを利用して挙兵しようと企みますが、ヤンミョングンは加担するふりをしつつ政敵となるユンデヒョンをフォンとともに倒します。

そして、ヤンミョングンは最終話で身を引くように自ら死を選びます。

こうしてフォンとウォルは結ばれたのでした。

【参考記事:【ネタバレ注意】太陽を抱く月最終回(20話)のあらすじを動画付きで解説

登場人物たちの名前に隠された秘密を解説します。

フォン暖かい太陽の意味
ウォル月の意味(太陽を抱く月のタイトルの元となる)
ヨヌヨヌとは霧雨と書く、時に太陽とともにある霧雨
ヤンミョングン陽明と書き、もう一つの太陽の意味
ウン太陽や月を覆う雲
ソルとヨムソルは雪、ヨムは炎。雪は炎に近づくと溶けてしまう
スポンサーリンク

太陽を抱く月のキャスト、チョンミソンは死亡していた

太陽を抱く月でチャンノギョン役のキャスト、女優のチョンミソンさんは2019年6月29日に死亡しています。

自殺の可能性が高いとのことでした。

故チョン・ミソンさん、突然の訃報から本日(6/29)で3年…48歳で早すぎる別れ

時代劇、現代劇問わず活躍していた女優さんで非常に残念です。

スポンサーリンク

太陽を抱く月の子役キャスト現在の活躍まとめ

太陽を抱く月の子役キャストたちの現在の活躍をお伝えしました。

メインキャストの子供時代を演じた男女4人ずつの計8人ですが多くが今や主役クラスの大活躍で、太陽を抱く月はかなりの豊作だったと言えるでしょう。

メガヒットの理由の一つとして子役たちの努力があげられることは間違いありません。

太陽を抱く月はこちらで見れます

以上、太陽を抱く月の子役キャスト現在の活躍まとめでした。

スポンサーリンク

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります